外資系企業に転職をするメリット

日本企業から外資系企業に転職をするときは、働き方が仕事のスタイルも違うことが多いので、不安に思う人もいることでしょう。こちらでは、外資系企業に転職をするメリットにお伝えします。外資系転職を検討している方は参考にしてください。

個人の成果が認められやすくて給与・年収アップを目指せる!

日本の企業が従業員に対して忠誠を求めることに対して、外資系の企業は成果を求める傾向にあります。外資系の企業では様々な人材を募集しており、従業員も国籍や文化が多種多様という状態です。これらの中でうま…

労働時間や休暇制度の待遇が良い!

外資系企業は、日本の企業と比べると社員のハードワークを防止するために様々な対策が行われているところが多くあります。たとえば、欧米に本社がある外資系企業の中には、様々な分野の優秀な人材を確保するため…

語学力アップや外国文化に触れられる!

一般的な会社で働いていたのでは英語に自信があったとしても、ほとんど利用しない場合もあるでしょう。もしも、必死になって習得した英語を錆び付かせたくないなら、外資系企業への転職を考えてみましょう。外資…

人気の外資系企業の転職先

外資系金融の特徴

世界の上位を独占しているのが、アメリカの金融機関です。世界のトップエリートたちが集まる機関であることから、タフな仕事を要求されるのが特徴です。仕事に見合った高い給与が得られ、社内はまさに外国そのも…

外資系コンサルティングファームとはどういった企業か

外資系コンサルティングファームとは、企業が抱えるさまざまな課題に対して、問題を解決するまで導く会社のことをいいます。外資系コンサルティングファームは、大手企業から中小企業までさまざまな形態があり、…

経理の転職で成功する秘訣

経理の転職は求人の件数が豊富です。勤務地や福利厚生などを比較しながら、求人を選ぶことが大事です。経験者からの応募を歓迎している求人もあります。

外資系IT企業で働く魅力とは!?

実力主義!外資系企業で働くメリットとは?

外資系企業はその企業によって実態は様々ではありますが、世界を舞台に活躍できる格好いいイメージがありますよね。外資系企業には、金融系やIT系、製薬会社、コンサルティング会社などの業界があります。そのような「外資系企業で働くメリット」とはどのようなものでしょうか。まずは何と言っても「やりがい」があげられます。日本だけでなく、世界中の企業の活動に自社の製品やサービスが導入され、ビジネスに役立っているというやりがいは、外資系企業ならではですよね。また日系企業に比べて、報酬が2~3割ほど高いことも魅力の1つです。外資系企業は成果主義であり、全員が即戦力という考えなので、実力の分だけ報酬も高くなることがモチベーションにもつながります。

引く手あまた!外資系IT企業で働こう!

外資系企業だけでなく、IT業界はトレンドの変化が大きいために常に人手不足であり、どの企業へも転職しやすい状態が続いています。日系企業においても人手不足の問題は深刻であり、悪質な労働環境で働かなくてはならない企業も少なくありません。その点、外資系企業は完全な成果主義なので、スキルがあれば若くして高い報酬を得ることも可能なうえ、世界中のハイレベルな人たちと共に働くことで時代の最先端に触れることができるメリットがあります。そのような環境下で働くことで、世界に通じるITスキルが磨かれるだけでなく、これからの時代に欠かせない英語力も格段にあがるでしょう。外資系IT企業の転職率は高く、3~4回ほど転職をしている人も多いので転職しやすい業界でもあります。外資系IT企業でスキルを磨けば、日系IT企業でも高く評価され今後のことを考えるうえでも有利になることでしょう。